梶賀ダイビングサービス

三重県尾鷲市梶賀にある【梶賀ダイビングサービス】より、梶賀の海情報をお伝えします。

海況データ:水温26.5℃ 透視度6m ウネリ

週末の情報となります。
台風一過の梶賀は、濁りがあり、
月曜日から再びウネリが入り始めてます。

6連ブイの産卵床に、
オオモンのペアが付いてます。
メスはお腹が大きくなってます。
IMG_4112

網場のアカオビハーレムも、
最盛期を迎えて活発です。
IMG_4113

ネジリンボウも、台風を逃れました。
バディのコトブキテッポウエビと、
撮ってあげて下さいませ。
IMG_4095


また、ディスカバースクーバも、
開催されました。
IMG_4115
IMG_4088

ご利用誠にありがとうございました♪

今日はマンツーマンでのダイビング。

まずはネジリンボウ狙いで📸エントリー。

ゲストさんは経験本数も多い方ですが初めて見たそうで
独り占めして📸遊びしていただきました。
nejirinbou


透明度は10mくらい見えていて回復しかけております。

1本目は久しぶりの浅場でのダイビング。

珍しくクチナシイロウミウシも居ました。
_8280091


2本目はネコ一番奥から西へと移動中

いつもの四角い岩にオオモンとカエルがいたそうです。

本日ご利用頂きましたShop様・ゲスト様有難うございました。


長雨から一転。一昨日は日本で一番暑い気温となった尾鷲市です。

お盆前から海は荒れることなくダイビングシーズン真っ盛り。

毎日Shop様達にご利用頂いております。P8230898-a


最近の海は透明度は8mくらいとあまり良くはないですが水温も26℃くらいの水中です。
P8230944-a

生物はアオリイカの産卵も終わってしまいましたがハッチアウトが確認されたり
帰ってきたカエルアンコウP8230918-a
(2個体)同じ岩にいてます。また去年から越冬もして東紀州初お目見えのドリー【ナンヨウハギ】は
ただいま行方不明中。ですが幼魚の季節となりにぎやかです。

P8230879-b

あと梶賀では3~4年ぶりの登場となったネジリンボウ。

先日Shop様が見付けてくれて今日またうちのスタッフが確認しました。

あとでアップすると思います。

成長を見守りたいです。

本日提供頂きました写真は梶賀の海をこよなく好きでいてくれる

E様からです。 有難うございます。


海況データ:水温24.5℃ 透視度5〜10m 凪

木曜日、金曜日の情報となります。
大雨が続き、賀田湾からの泥水次第で、
透視度が変化してます。
金曜日も1本目は10mくらい見えてましたが、
2本目の途中から泥水が流入して、
一気に真っ白に…

凄まじい、豪雨☔️
IMG_3883

U様にお借りしたお写真です。

小学校5年生のダイバーです。
IMG_3886

Nikonのキティちゃんデジカメで、
上手に撮ってくれます。
IMG_3885

IMG_3884

しかし、スノーケリング用だったようで、
水深18mで水没…😭


ナギサ様のお写真です。

セナキルリスズメ、何度見ても美しいですねー
IMG_3874

クマノミ幼魚、
サンゴイソギンチャクが綺麗💕
IMG_3875

ナガサキスズメ幼魚、
IMG_3876

アカオビとケラマの幼魚、
アオリイカ卵が背景なのがイケてる‼︎
IMG_3868

今年は早い、ムラサキハナギンチャク、
水温が低下したせいか元気に出現。
IMG_3866

ソラスズメ幼魚が、増えてきました、
秋ですね〜☺️
IMG_3887

ご利用誠に有難うございました♪

伊藤

海況データ:水温21.0〜24.5℃ 透視度15〜8m 凪

水温が更に低下して、21.0℃‼️

さすがに、痺れました💦

気温も低かったので、薄着でドライでいけそうな雰囲気です。

透視度は15mくらい見えてきて、
超ブルーです。

それでは、M様ご夫婦にお借りしたお写真です。

アカオビハナダイのイカ卵抜き‼︎
狙ってます。😆
IMG_3850

ミル藻に擬態する、ヤガラ幼魚、
IMG_3851

スパニッシュダンサー、
エビは載ってませんでした、
IMG_3852

サンゴガニ、尾鷲では珍しい、
IMG_3853

トサカのポリプが、
メルヘンですねー☺️
IMG_3848

奥様が見つけてくれた、
サカタザメ、
IMG_3849

本日も素敵なお写真を有難うございました‼︎

伊藤

このページのトップヘ