梶賀ダイビングサービス

三重県尾鷲市梶賀にある【梶賀ダイビングサービス】より、梶賀の海情報をお伝えします。

2018年08月

海況データ:堤防ビーチ 水温28.0℃ 透明度5〜6m 波なし

心配していた台風のウネリは、

完全に消えて、穏やかなスタートでした。

そして、ウミヒルモの水中花が満開で、

10本は見かけましたよー

IMG_2569

こんなに大量に見たのは、

私も始めてです。

超高水温が影響しているのでしょうか?


そして、ウミヒルモ畑には、

たぶん、テンスの超幼魚、

IMG_2570

人気のアミメハギ幼魚、
IMG_2571

かわいい子供達が楽しませてくれましたー ♪

伊藤

海況データ:梶賀ビーチ 水温28.0℃ 透明度7m(巻き上がりで)  ウネリ強し

昨晩の予報より早く、

台風13号のウネリは到達していました。

しかも、尾鷲だけ局地的な豪雨…

ハードなダイビングとなりました。

房総半島本面に進路を変えた台風は、

明日がピークとなります。

水曜日は赤旗クローズとさせて頂きます。

荒天後は季節来遊魚が楽しみです。

06F6A31E-7AED-49DE-AFCD-9BACCB17F48A
※昨年の画像より。

海況データ:堤防ビーチ 水温27〜29℃ 透明度10m

陸も暑いですが、

水中も27〜29℃という超高水温‼︎

堤防下のウミヒルモ畑もグングン成長してます。

IMG_2537

アミメハギの幼魚だけで、

1ダイブ遊べます。

IMG_2538

水中花も高確率で発見、

IMG_2539

ナガサキスズメダイの産卵も、ほぼ終了、

空き家の巣穴が目立ってます。

IMG_2540

クツワハゼ の産卵もそろそろ見納めか、

そして、気になる台風13号の動き、

どのような影響を及ぼすのか、

目が離せません。

伊藤

このページのトップヘ