海況データ:水温21.5℃ 透視度6m 凪

昨日と今日の情報をまとめてお伝えします。

そして、潮が変わったのか、

水温、透視度ともに下降してきてます。

ウエットの方は、フード&ベスト必須、

ドライなら薄着で快適です。

そして、旬のネタ情報、

注目の人魚のピアスこと、ヒナカサノリ、

目が慣れてくると、極小サイズも沢山あることが分かってきました。
そして、若い葉は、お椀型をしていることも。
IMG_6566
※A.N.様の撮影  ヒナカサノリ

ヤマトウミヒルモの花も多いです。
IMG_6565
※A.N.様の撮影  ヤマトウミヒルモの花

魚たちの繁殖活動も活発で、

話題の長靴を産卵床にするナガサキスズメ、
IMG_6563
※A.N.様の撮影   ナガサキスズメ卵保護

そして、ハッチ間近の卵のアップ、
IMG_6564
※A.N.様の撮影       ナガサキの卵

至る所に産卵しているので、

全ステージを撮影して貰えます。

こちらは、超マニアックな、

今年初確認、クツワハゼの卵保護、
IMG_6567

この子は産卵期間が短いので、

お急ぎ下さいませ。

最後に産卵寸前のクロホシイシモチのペア、
IMG_6568
※永田様の撮影   クロホシイシモチのペア

リクエストで、産卵観察させて頂きました。

しかし、心配していた通りで、

水温低下の影響か、産卵が不活発になって、

目星のカップルが見当たらない状況、

仕方なく比較的産みそうなペアを追いましたが、

時間内に見る事はできませんでした。

ネタいっぱいの梶賀でお待ちしております!

伊藤