海況データ:水温22.0〜28.0℃ 透視度5m 凪

水温の低いコンディションが、

続いています。

陸が暑いので、気持ち良いのですが。


さて、陸ではツクツクホウシが鳴き始め、

水中はスズメダイたちの繁殖も静かになり、

ハナダイ達が活気付いてます。

そう、すでに秋の気配が漂ってきてます。

網場で越冬したケラマハナダイの成魚、

性転換して大きな雄になってます。
IMG_7080

上の画像は婚姻色を出した瞬間で、

体が真っ白になり、背びれに赤点が出ます。

アカオビと違い、数秒間だけ変身します。

通常は下の画像の体色です。
IMG_7081

アカオビの雌と間違えやすいです。

しかし、明らかに大きく、別行動してます。

下の画像はアカオビの雌群れ、

IMG_7082

これはこれで、美しいですよねー

串本のガイドさんに確認したら、

ケラマは西側では普通種らしいです。


そして、人間の顔より大きい、

オオモンカエルアンコウ、
IMG_7083

まさに巨大な鉄の塊のようで、

どう撮って良いのか困ります。(^_^;)


そして、お店を片付けていたら、

地元ダイバーの、Nセンパイが、

応援に寄ってくれました。

NSRカッコイイですねー

本日もご利用有難うございました‼️
IMG_7077

伊藤