海況データ:水温20.8℃ 透視度4〜5m 凪

視界がイマイチな堤防ビーチです。
今週末にウミヒルモ撮影会を予定したものの、
不安になり偵察してきました。

ウミヒルモが少しだけ確認できました‼︎
しかし、この量では嘘つきなので、
あと4日でドッと出ることに期待です。🌱
IMG_3066

よく、葉っぱを見て、何が楽しいの?
って、質問されます。😅
実は葉っぱを見てるのではなく、
この海草地帯に、幼魚や小さな生物が集まってくるのです。
もちろん、マニアの域になると、
葉っぱの葉脈を撮影したりします。

その代表格が、こちらのヒメイカ、
IMG_3061

世界最小のイカで、
体に吸着器を備えており、
ペタッとくっ付きます。

IMG_3060

虹色素胞と呼ばれる、
模様が美しいです。🌈

こちらは、交接ラッキー‼︎ と思ったら、
雄同志のバトルでした…
IMG_3064

IMG_3065

ちなみに、本日の画像なので、
週末はウミヒルモと絡めて撮りたいですね。💕

ゴロタ沿いのイトヒキベラは、
鰭の開き具合がイマイチ…
IMG_3058

初夏になると、よく見かける謎のフウセン、
実はゴカイの卵塊なんです。
タマシキゴカイと言います。
IMG_3067


拡大してみると、
ブツブツ卵がいっぱい。
IMG_3055

最近、よく見かけるカゴシマオコゼ、
IMG_3069

ナガサキスズメダイのお父さんは、
せっせと巣作り中でした💦
IMG_3070


今日は左が暗くて影が出るなーって、
不思議に思ってたら、
ストロボのキャンセルスイッチが上がってました…(>_<)

⭐︎第一回ウミヒルモ撮影会
6月13日(日) ウミヒルモ畑50分×2本勝負

伊藤