梶賀ダイビングサービス

三重県尾鷲市梶賀にある【梶賀ダイビングサービス】より、梶賀の海情報をお伝えします。

カテゴリ: 梶賀DSの海日記

朝から雷ゴロゴロと豪雨に襲われるかと思いましたが
天気も回復し海も穏やかです。
P9131250

台風10号後の初のエントリーです。

水温は27℃。透明度は15m以上といい感じ。
P9131308

水中もにぎやかだそうですよ。
P9131206

海況データ:水温28.5〜30.5℃ 透視度10m 凪

この週末は、今年最後かもしれない、
ウミヒルモ水中花の撮影会でした。

毎年、台風が来ると、砂で埋まってしまい、
この時期は消滅しています。
今年はよく持ち堪えてくれました。

それでは、ご参加の皆様の作品をご覧下さい。

image
※ミカ様の撮影

image
※ミカ様の撮影

image
※ユウコ様の撮影

image
※タカコ様の撮影

image
※アキコ様の撮影

image
※永田様の撮影

image
※スーさん撮影

image
※スーさん撮影

image
※北尾様の撮影

皆さん、撮り方が千差万別で、
個性があって素晴らしいですね。☺️

そして、それらに絡む生物たちです。

カスリハゼ幼魚、
未だ見ぬ成魚に期待です。
image
※カズヤ様撮影

コロダイ幼魚、
いろんなステージが楽しめてます。
image
※永田様撮影

クサハゼ若魚、
image
※カズヤ様撮影

アミメハギ幼魚、
タマシイも居るんですよー、
image
※カズヤ様撮影

マツバスズメダイ群れ、
繁殖が終わり、秋の風景、
image
※アキコ様撮影

セミホウボウ若魚、
image
※カズヤ様撮影

大人気のヒメイカ、
探せば居ます‼︎
image
※ユウコ様撮影

ヒルモ畑は、ご覧のような状況、
image

皆さん真剣勝負です、
image

三脚ライトは必須アイテム、
image

脇閉めて、指先に集中して、
image

2ダイブおつかれさまでした、
image

撮影会への、
ご参加まことに有難うございました☺️

伊藤




海況データ:水温28.5〜30.5℃ 透視度10m 凪

天気予報は大きく外れて、
朝から太陽がさんさんと照りつけ、
更に超高水温が続いてます。

そしてウミヒルモの水中花、
今年はまだまだ楽しめてます。

いきなり、優しさが伝わる、
素敵なお写真でスタート。
お写真は全てHご夫妻様にお借りしました。
IMG_0691

ウミヒルモの草原には、
様々な生物の営みが観察できます。
こちらはクサハゼです。
IMG_0680

ミルモに極小のアミメハギ幼魚、
IMG_0695

コロダイの初期幼魚、
IMG_0682

ブルーが鮮やかな、
ナガサキスズメ幼魚も増えてます。
IMG_0692

安全停止の時にお勧めの、
ハネウミヒドラ、
IMG_0683

そして、運がいいと、
花粉の放出が見られたりします。
IMG_0681

今のところ大きな台風直撃は、免れてるので、
もうしばらくは、ウミヒルモ楽しめそうです。

本日は素敵なお写真ありがとうございました😊

伊藤


海況データ:水温28.5〜30.5℃ 透視度10m 凪

本日も超高水温が続いてます。
3mmスーツが欲しいー

それでは、季節の旬のネタを、
ご覧下さいませ。

ウミヒルモの水中花、
季節外れですが、
まだまだ楽しめてます。
IMG_0615
※カン様の撮影

そして、久しぶりの、
花粉放出シーン、
IMG_0611
※タカヒロ様の撮影

コロダイ幼魚、
極小のサイズ、可愛い💕
IMG_0617
※カン様の撮影

こちらは、少し成長したステージ、
IMG_0613
※OZ様の撮影

ミル藻にテントウウミウシ、
IMG_0616
※カン様の撮影

キンチャクダイの幼魚、
IMG_0618
※カン様の撮影

最後はOZさんに、
サラサエビのシダメル撮りで、
シメて頂きました。
IMG_0614
※OZ様の撮影

本日もご利用まことに有難うございました。

伊藤


海況データ:水温27.5〜31.0℃ 透視度8〜10m 凪

今度は海水が熱すぎるー、

水深10mまでが、なんと31℃です。😵

3㎜スーツでいけそうですよ、マジで。

コカジカ前も、27.5℃ありました。

暑い外気と、最近の波無しに、

良い潮が入ってるからでしょうか。😓

陸はまだまだ夏真っ盛りですが、

水中はすっかり秋の気配がおとづれてました。

幼魚のシーズンが到来です。🍂

紫色が鮮やかな、
ハナゴイの幼魚、
IMG_0605

タマシイこと、
アオサハギの幼魚、
IMG_0606

こちらは、その成魚、
IMG_0602

ナガサキスズメダイの幼魚、
IMG_0604

コロダイ幼魚の、
スケスケのステージ、
IMG_0608

そして、
白黒ステージ、
IMG_0600

今年は長く楽しめている、
ヤマトウミヒルモの水中花、
IMG_0607

そして、ゲスト様に頂いたお写真、
イセエビの右に、イシモチ幼魚が。
夏過ぎの画像だと分かるので、
被写体理解度UPですね‼︎ 😆
IMG_0597
※マサオ様の撮影

エビといえば、
鉄パイプのメルヘン穴の、
サラサエビ、
IMG_0610

本日もご利用まことに有難うございました。

伊藤

このページのトップヘ