梶賀ダイビングサービス

三重県尾鷲市梶賀にある【梶賀ダイビングサービス】より、梶賀の海情報をお伝えします。

カテゴリ: 梶賀DSの海日記

まん延防止が発令されている地域の方々
そうではないけど自ら自粛されていらっしゃる方々
GWもあっという間に過ぎていきましたね。

また不安定なお天気の中の前半GW
無敵の梶賀に回避していただきましたShop様ご利用頂き
有難うございました。



さてGW最終日の今日は少し強めの風が吹いていて雨の降る梶賀です。

春濁りが続いていた水中も7~8mくらい【ボートポイント】でしたが
昨日5/4からダウン気味5mくらいでしょうか。

最近小ぶり+フジツボ付きのカメさん目撃情報を頂いておりましたが
タイミングよく遭遇されるショップ様
見逃すショップ様それぞれではありますが
居ついてくれるといいなぁ~と思っています。


今日のの写真提供はカメラ練習中のS様から頂きました。
P5040649

小さな小さな個体のピッ・ピッ・ピカチュー



海況データ:水温18.0℃ 透視度8m 凪

透視度が回復してきて、
ブルーな海となってます。
本日のお写真はF様にお借りしました。

コカジカ前の網場に、
50センチくらいのキアンコウがお目見え。
春先に産卵のために、深海から上がってきます。
IMG_2748

ゲスト様、ワイドコンバージョンをお持ちで、
大迫力の撮影です。
近くに目印の木枝を立ててあります。


IMG_2741
イロカエルも定位置に鎮座、
立方体ゴロタの上面に沢山ある、
オレンジ海綿を日々移動してます。

IMG_2742
ヒラタエイも、産卵で上がってきてます。

IMG_2747
ヒメコウイカのペアリングです。
産卵が始まっているようです。

そして、コカジカ前のイケス残骸に、
アオウミガメが登場です。
IMG_2751
※ノン様の撮影
少しずつですが、初夏へと季節は移ってます。
繁殖シーンに注目です‼️

本日もショップ様、ゲスト様、ご利用誠に有難うございました。☺️

伊藤

海況データ:水温18.2℃ 透視度6〜8m ウネリ

コカジカビーチ前は少し遅れて、

海藻が生え始めて、春らしい景色になってきました。

ミル藻も、ちらほらニョキニョキ、

目を凝らして見ると小さな生物で賑わってます。

IMG_2731
モエビです。この時期だけ現れ、グリーンの優しい体色に癒されます。


IMG_2724
ミドリアマモウミウシ、
この子もミル藻を好みます。

IMG_2737
ヒラルミドリガイ、
1センチ近い大きな個体がいっぱい。

IMG_2734
春の産卵期に現れるホウボウ、
疾走しながら広げる胸鰭が美しい。

IMG_2735
5月になると、この群れも見られなくなり、
巣穴で繁殖の準備に入ります。

IMG_2728
こちらも繁殖準備中のホシノハゼ、
梶賀では最も早く産卵が始まります。

例年より遅めでしたが、
海藻の森で、まったりとするのも楽しいですよー♪

伊藤

海況データ:水温18.2℃ 透視度8m ウネリ

朝から雨天の尾鷲でした。

本日は尾鷲SD、嵐で潜れず、

しかし台風のウネリでは無さそうです。

久しぶりの梶賀でしたが、

ようやく春らしい風景に。

IMG_2700

優しい色合いのフクロノリの絨毯と、
ソラスズメのコラボは今だけです。

そして、春先になると、
産卵に現れるヒラタエイ、かなりの数を確認。
今年は子ネコに復活してもらいたい。
IMG_2701

アカオビと、ケラマのハーレムも、
活発でした。
IMG_2702

コカジカビーチ前の浅場、
ミル藻が生えてきてました。
今日はウネリで撮ってないですが、
綺麗なモエビが沢山付いてましたよ。
シムラさんも、探さないと💦

そして、来月くらいになると、
こちらも楽しみな季節到来ですよ💕
IMG_1469
※過去Picより

伊藤

ご利用頂きましたShop様から教えてもらった情報です。
週明けから透明度アップしております。

ボートポイントは10~12m程まで回復してきました。

意味のないブイからEN。

P4043128

カエルアンコウがいる所にピカチュウも戻ってきてますよ。
水温は18℃です。

今日はいつもビーチをご利用頂いておりますShop様からの情報です。
透明度は7~8m。
ビーチも前回より魚が一気に増えてるとのことです。


※写真はYちゃんからの提供です。

P4043073

ご利用頂き有難うございました。


梶賀の花便り。

※対岸のつつじが満開。今年は開花が早くて花が大きいですよ。
IMG_0573









このページのトップヘ