梶賀ダイビングサービス

三重県尾鷲市梶賀にある【梶賀ダイビングサービス】より、梶賀の海情報をお伝えします。

カテゴリ: 梶賀DSの海日記

海況データ
水温17° 透明度10〜13m

お泊まりで2日連続で来ていただいているゲストさんと
久しぶりにサメのヒレの深場を遊んできました〜!!

サクラダイの群れをかんさつしてると
サクラダイに混じり
ナガハナダイが数匹群れてました





































2枚とも同じ個体です。
何度か婚姻色に色が変わる様子も見られました。



















ゴロタをのぞいてくと、、、
ナヌカザメ!!
またいい感じの場所に卵産んで欲しいですねー

浅場の砂地〜ゴロタルートもおもしろいですが
久しぶりの深場もまた違った雰囲気で楽しめました(°▽°)!


あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いたします。

今日は梶賀の年明け一発目の潜り始め!!
ゲストさんと6連ブイとコカジカマエへ。

年明け一発目にふさわしい透明度
で水の色は青く綺麗〜!!




















6連ブイのアンカーのカミソリウオペアは健在!!


































網場のアカオビハナダイ
今日も婚姻色バリバリでしたよ〜!




















そして婚姻色バリバリといえばこちら!!
前回発見したヒメギンポの♂♀がまさに産卵真っ最中(°▽°)
































メスは産卵管を岩壁につけ身体をブルブルと震わせ
オスはメスのまわりを飛び跳ねるようにグルグルピョンピョン
あのヒメギンポたちが無事に結ばれた瞬間をしっかり観察してきました。


















産卵が終わった後のオスです。
顔の色ももとどおり、、、
メスもどこかに姿を消し、、、
あんなにラブラブ💓そうに見えたにことが終わると意外とあっさりしているカップルでした。


海況データ
水温17° 透明度15m
マクロもワイドも楽しんできましたー!


透明度のいい日が連日続いております。

聞くところによると今日も透明度は15mオーバーで

ネコザメが見たくて探していただきましたが

残念(´;ω;`)ウゥゥ

でも日曜日なのに貸し切りのんびりダイブでした。



さーて今日はクリスマスイブです。

ホワイトクリスマスではなくDSC00544


今にも降り出しそうな空模様ですが

皆様いいイブの時間をお過ごしくださいね~。

🎄Mary Xmas🎄


DSC00520

海況データ:コカジカ前 水温18.5℃ 気温14℃ 透明度15〜20m 波なし

今日は平日で貸切も影響か、
水中で水平線が見えてました。
(╹◡╹)

ヒノキ魚礁そばの、立方体ゴロタ(2つあり、西側) に、
オオモンカエルのyg.が付いてます。


霜降りピンクです。
情報提供して頂いた、
ショップ様、ありがとうございます😊

そして、この辺りでは、
見かけない光景が、

クマノミ成魚の、
2ペア同居?!


性別を確認してないので、
次回に確認してきます。(╹◡╹)

海況データ:コカジカ前 水温18.5℃ 気温10℃ 透明度10〜15m 波なし

今年もこの子が還ってきました‼︎


サビハゼです。
昨年より1ヶ月遅れでの登場、
夏に水深35m付近で群れているのを確認して以来です。

エメラルドグリーンの眼が美しく、
あご髭がチャーミングです。


水温が更に下がり、
1〜2月に繁殖活動が活発化します。
巣作りの観察ができますよー

そして、クロイトハゼのペア、


地味な魚ですが、
動きが可愛らしく好きです。


巣穴でホバリングしてました。

そして、カミソリウオのペア、
まず、こちらは多分、雄です。


サイズが小さく、
クチバシにヒダヒダがあります。

そして、こちらは多分、雌です。


サイズが一回り大きいです。
最近は六連ブイアンカーの、
フトヤギに付いていることが多いです。

そして、夏場は、
姿を消していたクサハゼ、


堤防下の泥場でホバリング、
冷たい環境が好きなようです。

最後にオシャレカクレエビ、


水温はまだ18℃ありますが、
冬の生物たちにバトンタッチが始まりました。(*´ω`*)

このページのトップヘ