梶賀ダイビングサービス

三重県尾鷲市梶賀にある【梶賀ダイビングサービス】より、梶賀の海情報をお伝えします。

カテゴリ: 梶賀DSの海日記

海況データ:コカジカ前 水温24.5〜27.0℃  気温26℃ 透明度10m 波なし

嵐の前の静けさとは、
こういう事を言うのでしょうか。
不思議なくらいに穏やかな水面、

まずはセミホウボウの登場、


この子はワイドで真上から撮るのも、
良いかもです。

そして、ウミヒルモの群生地をよく見ると、

開花してます‼︎
7月以来で久しぶりの発見です。


美しいですねー

そして網場のアカオビも、
活発に婚姻色を出してます。


アオリイカ産卵床には、
クロホシイシモチ幼魚と
オオモンハタが、


串本のアザハタの根を、
彷彿とさせます。

安全停止の5mゴロタは、
ソラスズメ幼魚が群れて、
楽しませてくれます。


そして、明日から気になる台風、
午後から急速に悪化してくる予報です。
皆様もお気をつけ下さいませ。

※明日9時の予報、

※本日の夕方の様子、

台風が 週末に向けて猛威をふるいそうな予報です!!

IMG_8717

今週末はかなり厳しくなりそうです。

今日もサメのヒレよりむこう側はウネりがはいってきている状態、、

ネコ一番より手前側で潜ることに!!

水深13m付近の砂地では、チビネコザメや、セミホウボウ

網場では今日もアカオビハナダイが婚姻色になりキレイでした!!

IMG_8706

写真は昨日撮った写真です。






 

今日は愛知からお越しのゲストさんと サメのヒレ、ネコ一番、6連ブイへ!!

海況データ
水温26〜27℃ 透明度10m

P9124671

水の色は青く綺麗!!

P9124702

網場のアカオビハナダイは今日も婚姻色バリバリでメスを追いかけまわしてましたよー!!


P9124715

ワイドからマクロな生物まで楽しんできましたー😁





 

海況データ:コカジカ前  水温27.5℃ 気温30℃ 透明度10〜15m  波なし

本日はマンツーマンで、まったりフォトダイブを楽しんで頂きました。

砂地を見ると見慣れないハゼが、
クロイトハゼです。


普通種らしいですが、
冬に向けて繁殖するらしいので、
追ってみます。

6連ブイのアンカーには、
クロホシイシモチyg.と
オオスジイシモチyg.が群れてます。
新しい次世代の子供達、


そして、アオリ産卵床、
なんと、この時期に現れました。



しかし、身体中がボロボロで、
最後の力を振り絞って、
子孫を残そうとする姿は、
胸を打つものがあります。

近くには、抱卵で力尽きた雌なのでしょうか、
マダコがカワハギについばまれてました。


自然の厳しさを目の当たりにし、
網場に目をやると、


アカオビハナダイが、
繁殖時期が近づき、
最高の輝きを魅せてくれます。


この世のものとは思えない艶かしさ。

このハナダイ、串本では水深35〜40mに生息するようですが、
梶賀では18mの浅場で観察できます。


ぜひ、旬を迎える秋に、
腰据えて撮影にお越し下さいませ‼︎(^ω^)




このページのトップヘ